今この記事の下書きを書いているのも、実はクラウド対応のインターネットサービスを利用しています。便利です。

インターネット環境のクラウドとは
Pagelist
インターネット環境のクラウドとは

クラウド対応のインターネットソフト使っています。

便利なインターネットサービスが、増えてきました。本当に便利な時代になったものです。iPadで書きかけの文章を、パソコンで修正して投稿する。またその逆でパソコンで大半の文章を作成しておいて、iPadやiPhoneで仕上げる。しかも作成中の文章の保存を全く意識する必要がありません。

しかも驚くべきことに、全くの無料のクラウド対応のメモ帳です。パソコンとiPadとiPhone間のデータのやり取りも、意識する必要がありません。終了のタイミングが重なって、たまにデータが上書きされていないことがありますが、それ以外に問題点は発生していません。今使っているのは、CatchNoteというクラウド対応のソフトですが、使い出したのは昨年の6月。それまでは別のソフトを使っていましたが、安定性に欠けていました。時々せっかく書いていた文章が消失したりしたので、全面的には使っていませんでした。でもこのCatchNoteになってから、投稿する記事だけでなく、ブログネタや気になったURLなど累積数は500件を超えています。他にもクラウド対応のソフトがいくつもありますが、手軽さは一番です。何よりも起動が速いのがいい。思いついた時にさっと立ち上げて記録しておく。気になったらiPhoneで立ち上げて追記したり、修正したりできます。ここまで使ってきて、例えば有料に移行となったとしても、きっと使い続けると思います。それぐらい使い勝手はいいと思います。

Copyright (C)2017インターネット環境のクラウドとは.All rights reserved.